2016年05月18日

  有機栽培粉末緑茶にマリンコラーゲン配合の 緑茶コラーゲン

 歳を重ねるごとに、乾燥しやすくなり、顔だけでなく、ひじやかかともカサカサに。
 どんな高価な美容液を塗っても、なかなか解消できない、乾燥肌の悩み。
 それもその筈。乾燥には、体の外からだけでなく、内側からのケアも大切なのです。

 ご存知でしたか? 20歳を過ぎたころから、少しずつ、美しさの源であるコラーゲンが体内から減少してしまうことを。
 悲しいかな、年の瀬には勝てないのか・・・・・。
 いいえ、足りなくなったら、補えばいいのです。
 
 緑茶コラーゲンは、有機栽培緑茶をベースに、マリンコラーゲン(魚由来)をたっぷり含んだ健康緑茶
 ホットでもアイスでも、水に溶かして手軽に飲めるパウダータイプの緑茶です。
 味は、おいしい玄米茶風味。コラーゲン特有のクセもなく、飲みやすいです。
  

            
             

 飲んでいるうちに、肌がしっとりしてくるようになり、ひじのカサカサや、かかとのひび割れも緩和された、という声があります。
 肌だけでなく、髪もツヤツヤしてきた、胃腸の調子がよくなった、という声も。
 また、高齢の方では、関節みがやわらいできたという喜びの声も寄せられています。
 緑茶コラーゲンには、グルコサミン・コンドロイチンも配合されています。
 軟骨を形成している主な成分は、コラーゲン・グルコサミン・コンドロイチン硫酸であり、これらは加齢によって磨り減ってきますが、緑茶コラーゲンで、これらの成分を補うことができるのす。

 その他、カテキンやビタミンCなど、茶殻として捨ててしまう部分も、パウダータイプなので、緑茶の栄養分が丸ごと摂れます。
 また、難消化性デキストリンで食物繊維が補えるので、代謝の促進や、ダイエットにもいいようです。

 40歳を過ぎると、体内のコラーゲンは半減してしまい、様々なトラブルの原因となってしまいます。
 体に必要とわかってはいても、おいしくなければ長続きしません。その点、緑茶コラーゲンは香ばしいお茶の香りで飲みやすく、知らないうちにコラーゲンを体の中に取り入れることが出来ます。

 飲んでいるうちに、乾燥肌関節痛対策が同時に出来てしまう、というのはいいですね。
 おいしく飲みやすく、栄養たっぷり、それでいてリーズナブルなので、毎日無理なく続けられますし。
 それに、お試しスティックでまず味見ができる、と来れば、買わない理由がありませんね。

 関連リンク:緑茶コラーゲン(楽天市場)

 

 
posted by コラーゲン at 07:58| 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。